法律の目的


1.品質表示のための共通の尺度の導入

2.瑕疵保証の長期化

3.紛争処理体制の整備