素朴な疑問のページ

品確法(住宅の品質確保を促進する法律)とは以下の3つの柱からなり、主に消費者の保護と業界の発展育成を目的としています。

新築住宅の10年保証を義務づける(瑕疵の保証)

新築住宅の品質表示の基準を明確にする

問題が発生したときの紛争処理を円滑にする

くわしくは品質確保促進法に関するページをごらんください。